« ▼産地別リスト | トップページ | 白雲母(神奈川県山北町世附川流域) »

2020年5月 2日 (土)

トパズ(茨城県城里町錫高野)

Topaz Al2SiO4F2 珪酸塩鉱物

 

Topaz_suzukoya_01

Topaz_suzukoya_02

 

茨城県高取鉱山のすぐわきの有名な産地、錫高野で拾ったものです。

大きなトパズはもう滅多に見つからないみたいですが、顕微鏡サイズなら。。。

拾ったときは、()孔雀石がついていたのでとりあえず手にとったんですが(青や緑色をした銅の二次鉱物が好きなので)、ルーペで見ても気づきませんでした。それまでトパズを見つけたことがなかったので、どんな産状が知らなかったですし、それに微小だったので。

家に帰ってから顕微鏡で見ていて、脈に沿って、小さなトパズがいくつもついているのに気づきました。よくも偶然に拾ってこれたなあと、我ながら感心しましたw 顕微鏡がないと、絶対気づかないと思います。自分はこういうのを、「山の神さまに預けられた」と思うことにしています。

よく言われているように、水晶とは全然輝きが違うんですね。そんなあやふやなこと言われても。。。と思っていましたが、見れば一目瞭然です。

 

東の林道から入ったのですが、堰堤上のズリ周辺の沢では、以前来た時よりもいろいろなものが転がっていました。多分、昨年2019年の台風19号等の影響だと思いますが、沢の両岸が大分削れていて、ズリの下部が掘られて露出したのだろうと思います。蛍石(石英に埋まっていてわかりにくいので、あやしいものはUVライトで探す)もちょこちょこと見られました。

こういう有名どころは、何がとれるかあらかじめ分かるので、同定しやすくていいですね。まったく情報のないところで鉄マンガン重石とか見つけても、何の鉱物だかわかるわけがありません。

高取山はそんなに深く険しい山ではないので、いろいろ歩きまわれて楽しいですね。

ただ、神奈川からだとちょっと遠いですけど。。。

 

« ▼産地別リスト | トップページ | 白雲母(神奈川県山北町世附川流域) »

▽珪酸塩鉱物」カテゴリの記事

〇茨城県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ▼産地別リスト | トップページ | 白雲母(神奈川県山北町世附川流域) »